2012年02月29日

『石の有無』

昼間横になっていると うとうとしている時もあるので
夜の睡眠にも影響してるかなと思い
絶対に寝ないことにしてたのに 夜になっても同じ状況
ちょっとした物音で起きてしまう
咳も少し出てきたりしてちょっと不安(喘息発作ではなかった

石のことが気になって気になって
本当のところどうなのかなぁと
看護師との会話では
何となく「胆石」があると思われてるようだけど
昨日先生はないようなこと言ってたしと話してると

その後、院長がまた来て
月曜にもう一度エコーしてみて石の有無をはっきりさせようとの話になった
看護師に話を聞いたのかなと思った
どんなに忙しくても詰所にはきて 必ずカルテをみて
様子は聞いていくと言ってたので。

この日はもう抗生物質の点滴は終わっていて
あとは栄養補給なんだけど 落ちるのが遅いと早められては
血管が痛み
遅くすると次にずれこむという状況で
あまり痛かったら今度は冷やしてみましょうと言われ
様子をみることになった
腕はあちこち真っ黒だし恐怖の点滴である。

12月23日のこと

posted by にゃんこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいらず(病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。