2012年03月19日

『約束反故?』

入院12日目

前日15時に交換予定の点滴が血管痛のため時間がずれこんでしまい
17時過ぎに交換になり
その後もゆっくり落として深夜になってしまったので
終ったら針を抜く予定が
寝てたからそのままにしたよ〜と夜勤の看護師さん。
私はいつ来るか気になってぐっすり眠れなかったんだけど・・・。

そして実はその点滴は食事が摂れるようになったので 
もうしなくても良かった点滴で 
でもつなげちゃったからそのまま落としちゃおう!
ってノリのものだったので
また一晩眠れず損をした気分だったり。

それでもこれで点滴終了となるとホッとする

4人部屋は途中ひとり別室に移され
3人だったけれど前日新しく病室に入った患者Sさんが深夜 
「うるせぇ!うるせぇ!」と叫ぶ
口は悪いけど女子です。おばあさんです
同部屋にいびきをかく人がいたのでそのせいなのだけど
Sさんの声がいびきよりうるさくて私は眠れなかったよ?


前々から同部屋の方のいびきには私も気になってはいたが 
それについては仕方ないと思っていた
この日で先に入院されていたお二人は退院
騒いでたSさんは詰所近くの病室へ移動になったので
夕方には私一人になってしまった

院長とIC17時約束が18時半になっても現れず 
さすがにナースコールをして聞いてみた
都合がつかなかったと看護師が言い訳してたけど多分忘れたんだろ

夕方一度担当看護師のKさんが来てくれて
私の不安な点について説明してくれて 
院長と話が終わった後にまた・・・ということになっていたので 
院長が来なかった点について何度も何度も謝ってくれたけれど
彼女のせいではないのに気の毒だった
自分の勤務が終ってからも様子を見に来て
話を聞いてくれるKさんは まさに白衣の天使!

しかし、もしかしてこのままだと私は病院で年越しなの?と思っていた


12月28日のこと

posted by にゃんこ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいらず(病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258765972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。